スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

わらべの学校11月

こんにちは
今日は11月11日!ポッキーの日です!!
小さい頃いちごポッキーの先(チョコがついていないとこ)を食べずにポイポイ投げていたことを
今でも母親に言われます・・・落ちたのは父が食べてきたのかな、、ごめんなさい…

~~~~~~~
先週11月8日(土)
わらべの学校開校です♪

今回は来年のカレンダー作りとおかし作りに挑戦です

お菓子は先月通学合宿で収獲したサツマイモを使ってスイートポテトをつくりました(^^)
IMG_1021.jpg


大きいのや小さいの色んな形のスイートポテトが出来ました

焼いている間に…
カレンダー作り開始です!!

真剣につくりはじめたとおもったら…
IMG_1480.jpg

遊んでる(笑)

もうちょっと頑張ろうと励ましながらみんな完成しました!!
IMG_1493.jpg

やったー!!

スイートポテトも美味しいく焼き上がりました(^^)
たくさん出来たので残りはお土産にしました、お家の人にも食べてもらったかな?
また来月もお楽しみに~~♪ <K>

*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*

~お知らせ~

以前もお知らせしましたが、11月29日に開催します、第10回家庭の味まつりにて同時開催の『わくわくお弁当コンテスト』への出場者を募集しています。

開催日 11月29日(土)14:00~(13:50受付)

場 所  さつき会館

出場対象者  中学生~50歳代の方 1チーム(1人~3人)でお申込みください。

出場チーム数  6チーム (応募多数の場合は主催者による抽選を行い決定)

参加費  無料

お申込み先  志々公民館 73-0001

ご家族で、お仲間でぜひ!ご参加ください♪
地域外からの参加もOKです!

**** 『わくわくお弁当コンテスト』とは・・・。 ****

→主催者が準備した弁当箱、食材を使って制限時間内にお弁当を作っていただきます。
①主催者がテーマを発表
②主催者が提供する食材のリストをチェック!
③チームでつくる弁当のタイトルを決めてお弁当の中身を考える。
④お弁当づくりスタート!(調理時間60分)
⑤17:30~18:00 家庭の味まつり参加者のみなさんによる投票タイム
⑥講演後、コンテスト結果発表!
⑦会食交流(地域の皆さんモチよりの家庭の味で夕食交流)

家庭の味まつり参加者も随時募集中です♪

お弁当コンテストチラシ[1]
チラシ -50
スポンサーサイト

Tag:わらべの学校  Trackback:0 comment:0 

ラジオから


 ブログ、久しぶりのIです。
朝食の支度をしながら短時間ですがラジオに耳を傾けています。

その中で二つほど、心に響くことがありました。

その①…俳句の投稿から
       『病める子に 母は まほうのりんごすり 』
         ああ、私たちの子どものころは、みんなこうだったなあと共感しました。この“まほう”ということばがみそではない         でしょうか。こんなまほうの心と行動ができたらもっと、しあわせな国になるのだろうなあと感じました。

その②…三だけ主義について
       “今だけ”“金だけ”“自分だけ”という三だけ主義では、これからの社会は維持できなくなる。人間性や博愛などお金      にならないけど、大切なものをしっかり考えて生活に取り入れていかないといけない。ロハスとは、本来こういう生き方      に…云々。

同じ日の放送ではありませんでしたが、心に残ったので、ちゃちゃとメモしておきましたので、詳しいことはわからないので、インターネット等で調べてください。

 さて、今日は、立冬です。昨日の朝は、志津見のもみじが美しかったです。志々地区の風景も美しかったです。秋晴れになる朝は、とても空気が澄んでいて、朝もや、家並み、神戸川など、志々小の銀杏の黄色などがとても美しいのです。
そうそう、志津見のうぐいす茶屋のライトアップもとても美しいと感じます。

 私は時間を作り地域訪問をするのが仕事の一つです。
 『自分自身の中にある様々な課題が50を過ぎたら軽くなるかと思っていました。ところが、一向に軽くならない、次から次へと湧き出ますわ。困ったものです。』と、こんなプライベートをお話したら相手の方も『そがあだがね。自分の健康、子どもの行く末、家のこと、田んぼのこと、地域のこと…いっぱい心配だわ。』と、生きるってこういうことなんだよなあ…って思います。

こんな、思い通りに行かない日々ですが、志々地区の秋晴れの美しい風景に心癒されながら、上も下も親子ほど歳の違う仲間たちと楽しみながら働いています。
 
追伸:NHK連ドラ『花子とアン』に続き、『マッサン』、厳しい時代背景の中で、成功を修めることはすごい努力とエネルギーがいると感じる。歴史の中で、色々なすごい人たちがいる。でも、現代もものがあふれている反面、選択をしながら生きなければ鳴らない厳しさもあるし、自分に打ち勝たねばならない厳しさもある。どの時代でも生き方にほかならない…努力が足りない自分であるなあ。



   

Tag:未分類  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

志々公民館

Author:志々公民館
島根県飯南町
島根県を右を向いたエビに例えると「まえあし」が飯南町。
そこに志々公民館があります。
神戸川(かんどがわ)の流域で自然の恵みを大事にしながら暮らしています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。