スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

大反響!?

今日は台風の影響で、朝からぐずついた空模様でした。
今は夕方、日中の蒸し暑さはどこへいったのか、涼しい風が吹いています。

今朝、地方紙に『家庭の味まつり本』紹介記事が掲載されました。
朝一番から、公民館の電話が鳴り続き、スタッフは館長までも受話器をもって受注対応に追われました。
うれしい悲鳴です☆
志々公民館コールセンターと私たちは勝手にそう、言ってはウフフと笑っていました。
************************

町内だけでなく、町外、県外からも注文がありました。
私も購入して、この週末はもう一度ゆっくりと読みたいと思っています。
************************

みなさま、ご購入、お問い合わせいただきありがとうございました。
                       公民館スタッフ一同

***********************
9月3日は早朝よりさつき保育所の親子で交通安全の呼びかけ運動をさつき会館前で行われるとのこと。
かわいい声が八神に響きわたりそう♪

スポンサーサイト

Tag:イベント  Trackback:0 comment:1 

新学期☆はじまりました。

朝、晩ととても涼しく、(寒いくらい?)秋らしくなりました。
しかし、台風の影響で午後から蒸し暑くなり、この週末はどうなるのか不安です。
島根県西部では前回の水害により、大きな被害がありました。住民のみなさん、市職員さん、他地域からのボランティアスタッフのみなさんによる復旧作業が進められています。
そんななか、県西部の小学校も新学期を迎えたとお昼のニュースで紹介をされていました。
子どもたちの笑顔を見て、少し安心をしました。
被災された多くの方々のお気持ちをお察しし、早期の復旧を願います。


志々小学校の子どもたちも、今日から新学期。
夏休みの宿題や荷物を持って、今朝は大荷物での登校となったのではないでしょうか?
心新たに、2学期がはじまります。
私も、キリリと心にエンジンをかけなおします。

**********************

先日、お知らせをした『家庭の味まつり本』。
公民館だよりや、これまで出品をしていただいた方へのお知らせをしたところ、たくさんの方からご注文、購入をいただきました。
まだ、在庫がありますので必要な方は、志々公民館(0854-73-0001)までご連絡ください。(一冊1,000円税込)
DSCF5088 - コピー

今年も家庭の味まつりを11月30日(土曜日)に予定しています。
近くなりましたら、詳細をお知らせします。
たくさんの方のご参加をお待ちしております。
***************************

今日、郷里の友人より郵便が届きました。
暖かい懐かしい筆跡のお手紙と食についての映画と講演会のお知らせでした。
~在来作物と種を守り継ぐ人々の物語。とあり、興味深いと感じました。
在来種の大切さを学び守り、次世代へつなげる。ツナグということはとてつもない、根気と、労力が必要になってきます。
古来から受け継がれた、遺産ともいえる在来種。
私たち現代人も、その大切さを身近な『食』を通じて実感したいと思います。

****************************
今年、お盆休みには郷へ帰りました。
郷といっても車で30分ほどの、隣の市になります。
聞くと、私が生まれ育った地域でも世代交代の時期がやってきているようです。

私は既に志々地区の住民となり、十年以上経過しました。
地域の変遷は5年単位で進むと聞きます。
志々地区も、この10年で大きく変わりました。
今年度スタートした、わっしょい志々会では各自治会での課題の洗い出し作業を行うところまで進みました。
これからは、その課題を自治会の壁を越えてどう解決できるか、解決できないのかを一緒に考えていきます。
みんなが『自分事』として、考えていくことができています。

若い人は都会へ出て行きます。
都会へ出て色々なことを習得し、家庭をつくり生活拠点を都市部へ定着するでしょう。
しかし、懐かしい暮らしやすいふるさと志々へ『帰ろうかなぁ』と思わせる『何か』を考えていきたい。
考えて仕組みづくりに取り組み、何とか実践へとつなげたい。
日々、自身の置かれている状況とのジレンマとたたかいつつ、窓口に立ちます。
志々地区のこれからのあり方、理想像、ふるさとを守りたいと思ってくださる方のご意見をお聞かせください。
************************

生まれ育った地ではないけれど、そこを『ふるさと』と感じることができる。
そのような人になりたい。私Mはまだまだ、これからです。


Tag:ご紹介します  Trackback:0 comment:0 

完成しました!

あの!家庭の味まつり本!
ようやく、完成しました

ただいま、I主事が地方新聞社の取材を受けているところです。

地域の方の料理への思い、公民館スタッフの地域と家庭と食卓への思いがたくさん詰まった1冊です。
詳しくは、I主事から改めてご報告しますね。

ご協力いただいた、地域のみなさん、町役場の関係者のみなさん、本当にありがとうございます。

今年もやります!家庭の味まつり。
今年は家庭の味まつり本創刊記念☆イベントになりそうです。
内容はまだまだ、これからつめていきますので近くなったらお知らせします。

ここ、志々地区は八福神まつりを終えて、ほっとひと息。お盆モードです。
毎日暑い日が続きます。
お部屋の中でも熱中症対策が必要ですから、しっかりと水分を取りましょうね

********************
みのりん畑の野菜がどんどん成長していますよ~。
わらべのみんなぁ!自分の畑を見に来てね☆

Tag:ご紹介します  Trackback:0 comment:2 

わらべの子どもたち、元気ですよ~!

7月31日にわらべの学校を開きました。

たくさんの子どもたちがさつき会館に集まってきてくれました。

朝はお勉強。ひそひそと話し声も聞こえてきましたが・・・。集中して宿題や読書に取り組んでいました。

その間、館長はいそいそと、そうめん流しのセッティングをしていました。
セッティング完了☆

そして、おまちかねの『そうめん流し』スタートです☆
DSCF4957 (640x480)
青空の下、子どもたちは白いひんやりとしたそうめんしか、見ていません。
中には、流れていくそうめんを見つめた後に箸を出す子もいました。
「ほれほれ!流れてくる方向を見ていないと食べられないぞ~!!」
「あ、そっか。」
「あ、ミニトマトが流れてきた~!」
「もぉ~取れないっ!!」
「うまぁ~い!」

とてもにぎやかなさつき会館・・・の玄関でした。
郵便やさんも、通りがかりのおじさんも「いいのぉ~」と微笑んで。

****************************

明日(8月7日)のわらべの学校は「川ってなんだ?水ってなんだ?」水生生物調査です。
出雲市の親子とわらべの子どもたちが、神戸川の源流へ行き、地元ガイドさんのお話を聞いて学びます。
そして、さつき会館へ戻ってきたら一緒にお昼ご飯。
その後、八神地内の神戸川で水遊びをします。

明日もにぎやかな、わらべの学校になりそうです。

お世話になる、関係者の皆さんよろしくお願いします。

Tag:わらべの学校  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

志々公民館

Author:志々公民館
島根県飯南町
島根県を右を向いたエビに例えると「まえあし」が飯南町。
そこに志々公民館があります。
神戸川(かんどがわ)の流域で自然の恵みを大事にしながら暮らしています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。