スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

グリーンカーテン、伸びました。

さつき会館のグリーンカーテンです。

今年はなかなか気温が上がらす、葉っぱの大きさが小さいままでした。
大きくなれと声をかけながら、水やりを続け・・・・。
6.28 003
こんなに伸びて葉っぱも大きくなりました。

それでも、縦にばかり伸びてしまっているので昨日、館長さんが手入れをしてくださいました。
先端を切って、芽が横に伸びるようにしてくださいました。

それから、今年はかぼちゃのグリーンカーテンに挑戦しています。
かぼちゃ
まだ、ネットにツタが廻っていませんが今朝見たらツタが頼るところを探しているようでした。
そのうち上へと伸びてくれることでしょう。きっと。

ゴーヤも小さな実をつけ始めましたよ。
ゴーヤジュニア
収穫も、楽しみです

今年も暑さ対策をして、節電に取り組みましょう。
節電=電気代の節約=お財布よろこぶ


スポンサーサイト

Tag:生活ダイエットクラブ  Trackback:0 comment:0 

きょうのみのりん畑(収穫ドキ!)

きょうのみのりん畑(6月26日火曜日)

今朝、みのりん畑をのぞいたら・・・・
6.26 001
きゅうりが、こんなに大きくなっていましたよ。
こないだはまだ、小さかったのに
みなさん、収穫時期ですよ~。
ざ~っと見て、5ヶくらいは収穫できそうでした。

☆おまけ☆
6.26 004
志々小学校低学年の女の子が、帰り際に作ってくれた草まんじゅうです。
うれしそうに手渡してくれました♪

6.26 005
今日は、火曜日。手芸サークルさんの日でした。
メンバーさんがご自宅に咲いているアジサイの花を持ってきてくださいました。
いつもありがとうございます

先ほど、中・高学年の子どもたちが帰ってきました。
きゅうりがなっとるよ~!」って教えてあげると。
きゃ~ぁ!!」とよろこんで、収穫して帰っていきました。
まだまだ、小さなきゅうりがあるので次々と実ることでしょう。



Tag:わらべの学校  Trackback:0 comment:0 

いちりナイトウォークラリー開催しました☆

6月23日(土曜日)いちりナイトウォークラリーを開催しました☆

当日は、I主事と昼前から確認作業を行いました。
お昼には、夜食を作ってくださる「あじさいくらぶ」さんが調理室で夜食のそうめん作りに来られました。
テキパキと準備をこなす皆さん、さすがです☆
6.21・22 001
作業がひと段落して休憩中のところ、パチリ☆

6.21・22 005
5時にはウォークラリーを支えてくださるスタッフの皆さんが集まっていただき、最終打ち合わせを行いました。
毎年たくさんの皆さんにボランティアスタッフとして支えていただいています。感謝!!

6時になり、いちりナイトウォークが開会しました。
6.21・22 022
今年も地域内外から、そして海外から、たくさんの方にお越しいただきました。

開会行事のあと、流水さんのご指導により準備運動を兼ねたレクリエーションをしていただきました。
6.21・22 030
みんなで楽しく準備運動♪

6.21・22 038
さあ!スタート!!
(受付時にくじ引きをして決められた出発時刻に出発します。)

6.21・22 010
引き続きレクリェーションを楽しみながら、出発の順番を待つみなさん。

◇リフレッシュコースの様子

ラリーコースの皆さんが出発した後、ホール内ではリフレッシュコースのみなさんがお楽しみ♪
大人気♪しまねコーチズさん指導による、ゲーム大会開始です!!
6.21・22 012
ガンバルーンを使って楽しむ皆さん♪

6.21・22 014
皆さんの笑い声がさつき会館内を賑やかに♪
笑顔がとってもステキです

◇ラリーコースの様子

一方、さつき会館をスタートした後、全部で9つのラリーポイントを廻ってさつき会館がゴールです。

6.21・22 053
最初の頃は、まだまだ明るいですね。

6.21・22 070
今回もラリーポイントで、参加者の皆さんへジュースサービスをしていただいたお2人。
みんなまだかな~と会話も弾みます♪

6.21・22 057
普段よりも多く歩いたので、気になる血圧測定。
スタート前と、ラリーポイントで町の保健師さん2名にお手伝いいただきました。
神田さん、岩根さんお忙しい中、ありがとうございました。

6.21・22 067
こちらでは、まちがい探しゲーム。写真と実物を比べて何がないかを当ててもらいますが・・・・。
前回、難易度が高すぎたので今回は簡単にしました。簡単すぎたかな・・・。

6.21・22 056
これはしゃもじでいち・に・さんゲーム。
なんだか楽しいかっこうをしたスタッフと、同じ絵柄のしゃもじをとったらポイントがもらえます。
この楽しいかっこうをしたスタッフが誰なのか、なかなか分からなかった公民館スタッフです。

6.21・22 083
志々乃村神社では、「心つないで絆ゲーム」
これはチーム内での連想ゲームです。
チームの絆の深さが試される!?

6.21・22 095
わなげゲームもありました!
簡単だなんて楽に投げてしまうと・・・・あら残念!なんてことになります。

6.21・22 099
グランドゴルフでホールインワン!!

6.21・22 093
志々駐在所さんにもご協力をいただきました。
ありがとうございます。

6.21・22 109
わらべの学校の卒業生もスタッフとしてお手伝いをしてくれました。
たくましいお兄さんたちです。

6.21・22 104
ゴール直前、まっ暗☆

6.21・22 111
ゴール・集計係のおじさんズです。志々小学校の先生にもご協力をいただきました。
(3人のスタッフのみなさんごめんなさい、でもおじさんと呼ばせて頂きました)

ゴール後、あじさいくらぶさんの美味しいそうめんをみんなで美味しくいただきました。
そして、いよいよ結果発表です☆

まずは、リフレッシュコースの結果発表☆
6.21・22 114
しまねコーチズさんから発表されました。

つづいて、ラリーコースの結果発表☆
6.21・22 131

1位 111点(188点満点中)

1位はわらべの学校卒業生の中学生親子チームでした。
2位は地区の仲良しチームでした。
3位はファミリーチーム

それから、飛び賞もありました。
6.21・22 125

それと、今回家族で仮装して参加してくださった鹿田さん親子に「おもしろかったで賞」!
6.21・22 140
人気アニメのキャラクターに親子で変装!みなさん分かりますか~?
特にお父さんの姿でお分かりになるかと・・・若干ふくらんでいるような・・・。
なぜなら、ゴム人間だから。
6.21・22 139
この猫車を改造して作られた海賊船!!完成度高いものでしたよ。

6.21・22 144
今回も本当に大勢のみなさんにお越しいただいて、賑やかなイベントとなりました。
段取りが良くなかったところもあって、ご迷惑をおかけしたかもしれません。
反省は次回に活かしていきます。
来年もぜひご参加くださいませ!!

全国にいる志々公民館わらべの学校卒業生のみなさん!
里帰りして、友達と懐かしい風景を楽しんでみませんか?
都会ではなかなかお目にかかれないだろう、ホタルもたくさん見ることができますよ~。
以上いちりナイトウォークラリーのご報告でした!

☆おまけ☆
sankasyou 003
これがみなさんにお渡しした参加賞です☆



 
 














Tag:イベント  Trackback:0 comment:2 

いよいよ明日!!

いちりナイトウォークラリーはいよいよ明日となりました。
たくさんの方から参加申し込みをいただいて、約180名ものみなさんによる賑やかな行事になりそうです。

朝から最終チェックをはじめて、当日の段取り確認とさきほどコースの下見にも行ってきました。
とにかく、安全第一で歩いてほしいと願います。

明日の夜はこの八神(はかみ)地区がわいわい、きゃあきゃあと賑わうことでしょう。

6.21・22 016
小道具も揃えて、準備は完璧☆

スタッフのみなさん、お世話になります。
参加者の皆さん、お楽しみに♪

Tag:イベント  Trackback:0 comment:0 

今日のみのりん畑(6月22日)

今日のみのりん畑です。

今朝は久しぶりに朝からお日様がみのりん畑を照らしてくれています。

6.21・22 003
とうもろこしです。
すっかり大きくなりました

6.21・22 005
味瓜です。マクワウリともいうそうです。
この新芽のフワフワがかわいらしい

6.21・22 008
オクラです。最初虫に葉っぱを食べられちゃって、心配しましたがたくましく育ってくれています。
花のつぼみらしいものもできはじめて、開花が楽しみです

6.21・22 007
これは落花生です。
大きくなりましたね。地下茎は伸びたのでしょうか~。
地下茎がなかなか、見つかりません。

6.21・22 014
きゅうりの赤ちゃん。
大きな葉っぱに包まれて、すくすくと育っています。
6.21・22 015
きゅうりの花、髪かざりのようです

6.21・22 001
昨日、館長さんがみのりん畑の草取りをしてくださいました。
本当にありがとうございます。
親子でまた、様子を見に来てくださいね


Tag:わらべの学校  Trackback:0 comment:0 

ウォークラリー準備着々と・・・

今日は、I主事とウォークラリーのゲームの準備をしました。
主にI主事がテキパキと小道具の作成を。
「アレ作って~」「あぁコレもだわ~」というオーダー
それを聞いて、私はパソコンでアレコレ作ってプリンターから印刷物を出して行きます。

ゲームの中身を2人で考えていきました。
参加者の気持ちになって、どうやったら楽しんでもらえるか、自己満足で問題を作ることのないようにしていきます。
もくもくと・・・それから時々、大笑いしながら作業します。(笑い過ぎてお腹が痛い・・・)

ゲームの中身を「相手の気持ちになって考える
これもふるまい向上ですね

単なるゲームで終わるのではなくって、教育的要素を入れて事業を組み立てていきます。

『楽しくって振り返れば身についている』・・・・事業を考えていくうえで大切にします。

参加者のみなさん、お楽しみに♪
ウォークラリー
ただいまコツコツと準備中・・・・

参加受付を締め切って、計27組、179人の方に参加をいただきます。(スタッフ込)

Tag:イベント  Trackback:0 comment:2 

完成しました!!

いちりナイトウォークラリーでは、昨年から参加者全員に参加賞をお配りしています。

手芸サークルさんにもお手伝いいただき、手作りのオリジナルキーホルダーです

ホルダー

今年もできました!
どんなものかは、参加された方だけが知る・・・・。
(今お見せしたら楽しみがなくなってしまうのでごめんなさいね~)

I主事命名★『木ホルダー』・・・木製だから。『木』
キーホルダー≒キホルダー≒木ホルダー

自分で言って自分でウケていました
それを真正面で冷やかに笑うワタシ。

志々公民館。日々、こんなカンジでコミュニケーションとれていますよ~

Tag:イベント  Trackback:0 comment:0 

いちりナイトウォークラリー

いよいよ、今週土曜日に迫りました。いちりナイトウォークラリー6月23日今週土曜日です。

地域の方をはじめ、地域外からもたくさんの方から参加のお申し込みをいただいています。
土曜の夜はここ、八神(はかみ)の町並みは老若男女の楽しげな会話が聞こえてくることでしょう♪

◎リフレッシュコース
歩くのはちょっと・・・という方のために数年前からリフレッシュコースができました。
しまねコーチズというNPO法人の方にご指導いただき、ご高齢の方が室内で楽しめるゲームで競い合います。
「腹から笑う」という表現がふさわしい笑い声がさつき会館いっぱいにこだまします。
「笑う門には福来る」
今年も皆さんのにぎやかな、笑い声を楽しみに準備に励む公民館スタッフです。

今日は一日雨模様。。。
当日は降らなければいいですが少し心配しています。

Tag:イベント  Trackback:0 comment:0 

笑って・真剣にうなずく・・・ふるまい向上講演会

先日、12日に長谷川幸介さんを講師にお招きし、「ふるまい向上講演会」を行いました。

この日、長谷川さんは日中に雲南市での講演を終えたあとにさつき会館へ駆けつけてくださいました。
ふるまい向上講演会 007
開演直前、最終チェック
志々公民館、いつもと気合いの入れようが違います。
花台のお花も地域の方から提供いただきました
いつも、ありがとうございます

ふるまい向上講演会 008

さあ、開会です!
たくさんの方におこしいただきました♪
地域外からもかけつけてくださいました
志々小学校の教頭先生もお越しいただいて、ありがとうございます!

ふるまい向上講演会 020
長谷川さんの少~しだけ自虐的なジョークにみなさん笑ってしまいます。
笑っていいのか迷っていたら、「なんで、笑わないの~今笑うところよぉ~」と怒られちゃいます(笑)

ふるまい向上講演会 018
4つの縁(えにし)のお話。
会社勤めだけの人生を長く過ごしてきたら、退職後にいざ地域へ帰るとなると大変。
職のあったころの縁は退職してしまえば、もう関わりはなくなる。
地縁、血縁、友縁がどれほどあるかで人は縁に囲まれて楽しい人生を送ることができる。

―認知症の高齢者―
地域の支えなく、ただひとり道を歩いていたら『徘徊』
地域と共に昔話に花を咲かせながら道を歩けば『楽しいお散歩』

このお話には感動しました。


―無縁社会―
定住人口と活動人口の違い

(定住人口とは)
地域との関わりなく、「個」で暮らす×10人=0人

(活動人口とは)
地域と関わり、人と人とがつながり合って暮らす×10人=∞(無限大)
活動人口=社会教育が目指す人口増加
人をどんどん定住させればよい、というわけではない。
あらゆる世代において社会教育をススメ、人同士の縁(えにし)を結んでいくことが必要。
最後の一人になっても楽しい人生を送るために、みんなで公民館に集いましょう♪

※あくまでも、長谷川さんのお話を聞いた私なりの感想です。

また、お越しくださると約束をしていただきました(口約束でしたが)。
今回どうしてもいけなかった~という方、次の機会に是非!!

Tag:イベント  Trackback:0 comment:0 

ポピー祭にぎわいました

第21回東三瓶フラワーバレ―ポピー祭

昨日、6月10日日曜日はポピー祭でした。
いきなりの梅雨入りで、前日まで雨が降っていました。
おかげで、つぼみだったポピーは新しい花を咲かせて、活き活きとしてました。
イベント会場2012.6.10 008
白い花はカモミールです。
種を落として自生しているようです。毎年白い花でポピーを引き立たせてくれます。
モデル撮影の風景。たくさんのカメラマンです。

イベント会場2012.6.10 006
イベント会場です。
午前中に撮影したので曇っていますが、この後暑いくらいに晴れました。
県内外からたくさんのお客さんでにぎわっていました。

10月14日日曜日には、コスモス祭があります。
コスモスが花畑を彩ります。
秋にも是非、おこしください。
秋こそ是非、おこしください。

Tag:イベント  Trackback:0 comment:0 

志津見ダム見学に行ってきました(ムラサキキッズ&わらべの学校コラボ)

6月9日土曜日、ムラサキキッズ(来島公民館)のお友だちと交流をしました。
主に志津見(しつみ)ダムの見学をして、そのあとさつき会館で一緒に昼食をとりました。

志津見ダム見学(堰堤見学と発電所施設見学)※堰堤(えんてい)=ダムのせき止め部分

まずは、志津見ダム管理事務所で関係者のみなさんの紹介と、ダム事業について簡単に説明をいただきました。
①
国土交通省、島根県、飯南町の職員のみなさんにもお世話になりました。

説明がおわると、ダム堰堤の中の見学をさせていただきました。
②
ダム堰堤の上を歩かせていただきました。
普段は通れないところ。あいにくの雨でしたが、子どもたちの元気な声が空に届いて雨が止んでくれました。

③
堰堤の上から見たダム湖。ひょうたん島のようにも見えますね

④
堰堤の中です。
さきほど、みんなで歩いたところの足元内部です。

⑤
堰堤の中に作られた急な長~い階段。この階段が3セットあるそうです。

⑦
志津見ダム併設の発電所です。
奥に見えるのが水車だそうで、カタツムリのカラのようでした。
機械の音がとても大きくて、とにかくすごかったです。

⑥
発電所から出てきたところ。
堰堤の大きさに圧倒されます。
外国のお城のようですよね。(そう思ったのは私だけでしょうか?)


みんなでお昼ご飯

見学を終えて、さつき会館へ帰りました。

いつもわらべでお手伝いをしてくださる、A子さんの手作りこだわりカレーです。
⑧
新玉ねぎをあめ色に炒めて作ってくださいました


⑨
ムラサキキッズ、わらべの学校のみんな一緒にいただきました。
たくさんおかわりをしてお腹いっぱい

ダム見学がメインになって、交流時間は少なかったけれど大切な志津見ダムの役割を学ぶことができました。

国土交通省、島根県、飯南町の職員のみなさま、お世話になりました。
ありがとうございました。
これからも、お仕事がんばってくださいね







Tag:わらべの学校  Trackback:0 comment:0 

ふるまい向上講演会を開催します!

以前もお知らせをしましたが詳細についてはまだお知らせしていませんでした。(ごめんなさい。)

6月12日(火曜日)午後7時から、茨城大学准教授の長谷川幸介さんをお招きして「他人(ひと)への心づかい」を学ぶ講演会を開催します。

長谷川さんには以前も志々公民館にお話しに来ていただいたそうです。
私は島根県のPTA関係の会で初めてお話をきかせていただきました。
とても個性的な語り口で、時代が変わっても社会にとって必要なことを教えてくださいます。

『コンビニの前でしゃがみこんで、たむろする若者が私を見るなりスッと立ちあがって挨拶をしてくれる・・・』

こう聞いた瞬間、熱いものがこみあげとても感動しました。

なぜ、その若者は長谷川さんを慕うのか・・・。

その訳は講演会で実際に長谷川さんからお話しいただけることと思います。
お誘い合わせのうえお越しください。

ふるまい向上

Tag:イベント  Trackback:0 comment:2 

続・カラスノエンドウ

昨日のつづき。
カラスノエンドウとはコレのことでした。6.7 002

もう少し前は緑色の豆でしたが、実ってさやが黒くなっています。
これが昨日は一斉に「パチ☆パチ☆」と種を放出させていたのです。

今日はさつき会館周辺の除草作業をしていただいていて・・・・刈り取られる前にパチリと撮影しました。

6.7 003

作業をしていたいているKさん、Oさん、雨の中ありがとうございます
聞くと、雨の日に草を買った方が刈り払い機の歯が痛まなくていいんだそうです。
草刈りをしている姿はとてもかっこ良い

今日のみのりん畑
6.7 001
さつま芋です。
植えて間もないころに比べると、根がしっかりとはられて葉っぱがしゃんとしてきましたよ。

今日は雨が降って気温も低くなっています。

明日はわらべの学校。
志々のわらべの学校と来島公民館ムラサキキッズの子どもたちが交流をします。
志津見ダムの施設見学(堰堤と発電所)に行きます
普段は見ることのできないダム施設。
こどもたちには、今だからこそ安全・安心を守ってくれる志津見ダムの役割を学んでほしいと願います。

明後日、日曜日(6月10日)はポピー祭です
ご家族揃って、お友だちとおでかけください



Tag:わらべの学校  Trackback:0 comment:0 

何の音!?

みのりん畑を観察して、戻ろうとしたとき・・・・・・。

「パチパチ☆」「パチッ☆」「パチ☆」

何!?

何の音!?

もしかして、自然出火!?
でも燃えたようなにおいはしないし・・・・・煙も見えず・・・・・。

音の正体をつきとめようと、耳をすませて・・・音のなる方へ近づくと・・・・・。

「パチッ☆」「パチパチパチパチ☆」あっ!

何か跳ねたっ!

正体は・・・・カラスノエンドウでした。
志々小学校の子どもたちがよくピーピーと音を鳴らしながらさつき会館に帰ってくるアレです。
動画をとったのに、初心者だからアップができませんでした。
(誰かおしえて・・・。)

みどり色だった豆が黒くなり、日光に照らされ「パチパチ☆」と種がはじけ飛んでいたのです。
次の命へとつないでいく・・
・・・そして来年の春、となったカラスノエンドウが私たちを悩ますのでしょう・・・・・。

Ⅰ主事と二人で夢中になってその瞬間をねらっていましたが・・・・
なかなか、肉眼で見ることができませんでした。

残念~!!!! 

あ~でも、これって私たちだけが初発見だったのかしら。(だったら少し恥ずかしい
夕方、こどもたちに聞いてみよ。

Tag:わらべの学校  Trackback:0 comment:0 

今日のみのりん畑(6月7日)

今日のみのりん畑です。
6.7 004

館長さんがトマトに支え用の竹をたててくださいました。
支えができたおかげで、凛☆としたような「顔」して空をみあげているようです。

6.7 006

6年生の男の子の畑です。
とうもろこしにもう花が咲いています。早いですね~

6.7 010
これは5年生の女の子の畑。
もう青いトマトがこんなに大きくなりました。

6.7 001

いちごも次々と実ってきています

草もだいぶん茂りだしましたよ~。
草取りが忙しくなります

Tag:わらべの学校  Trackback:0 comment:0 

いちりナイトウォークラリー参加者募集!!

今年も、いちりナイトウォークラリーを開催します!

初めて聞いた方は「ウォークラリーはわかるけど、いちりって何??」と思われるでしょう。

一里(約4㎞)を夜に歩くゲーム・・・・・といえばおわかりいただけますでしょうか。

ここ、さつき会館をスタートして、神戸川の川向うをまわりまた、さつき会館へ戻ってきます。
間で9つのゲームやクイズコーナーがあって、その総合得点を競うゲームです。
ゆっくりと夜のふるさと道を歩き、時折ホタルもあらわれます。

毎年地域内外から約120名の参加者があり、地域住民、小学校、駐在さんなど約45名ものスタッフで運営をしています。

近頃歩くのが・・・・といった方にはさつき会館内でゲームを楽しんでいただく、『リフレッシュコース』もご用意しています。

ウォークラリー参加について詳しくはコチラをご覧ください。

周知チラシ小

参加申し込みは、志々公民館(0854)73-0001へご連絡ください。

地域外からも是非おこしください

Tag:イベント  Trackback:0 comment:0 

志々を元気にする会

今日は「志々を元気にする会」について少し、ご紹介します。

平成24年3月に志津見ダム水源地域ビジョンが策定されました。(国土交通省)

サブタイトルは「笑顔と活気あふれるしあわせの里~志津見湖~」です。

このビジョンの策定委員には志津見ダム周辺活性化総合整備推進委員会(地元の方代表)、飯南町長、島根県、国土交通省のみなさんがおられ、策定後には「推進委員会」として、ビジョンに書かれていることを進めていくために協議を行う組織になりました。

ビジョン策定時には、上記の策定委員会の内容について懇談をする「志津見ダムの活用を語る会」が置かれ、地元住民、地元団体事業所、関係機関(公民館)、地元住民により、ビジョンの内容について話し合う機会が設けられました。
ビジョンが完成したのちには、事業を推進するために必要な事柄を具体的に話し合うための組織として「志々を元気にする会」が構成されています。

先日、5月31日に「志々を元気にする会」の第2回目の会が開催されました。

前回よりも少人数ではありましたが、具体的な事項についての話し合いが行われました。

志津見ダム水源地域ビジョン基本方針には、

①美しいふるさとづくり
②明るく元気で豊かなふるさとづくり
③人が集まるふるさとづくり
 があり、更に小分類されています。

第2回の会で印象に残ったことは、
明るく元気で豊かなそして人が集まるふるさとづくりにしていくためには、美しいふるさとを維持させる必要がある
路線名や山林の名称だけでは分からないメンバーがいるので、実際に現場を見て「こうあってほしい」という思いを個々に描く必要がある。
ということでした。

確かに、なんとなくしか現場が分からないのは事実です。
申し訳ないのですが、私(管理者M)は生まれ育った地ではないため、みなさんとスタート位置が違うのです。
なので、この「元気にする会」に出席させていただいて、これまで志津見ダムの建設に関わってこられた方々が描いてこられた想いと実践してこられた足跡を確かめていくことができるということがとてもうれしく、また(私に理解ができるだろうか)不安に思います。

それでも、これからもずっと志々での暮らしを守っていくためには自分の目で、足で一つずつ確かめてほんの小さなことでもやり遂げていかなければ、と考えさせられました。

まだまだ事柄を理解して、考えを表現し、伝えることができるようになるまでには時間がかかりそうですが、既に地域で活躍されている方々から学びながら頑張りたいと思っています。

まだ、志々に暮らす方々のお顔とお名前が一致しなくて、悪戦苦闘中です。
なので、私のまず目の前の目標は、人を覚えること。
がんばります!(管理者M)

Tag:ご紹介します  Trackback:0 comment:0 

東三瓶フラワーバレ―ポピー祭

志々地区の志津見(しつみ)地内に東三瓶(ひがしさんべ)フラワーバレ―があります。
志津見ダムの上流にある花畑には、春はポピー秋にはコスモスを咲かせて年2回イベントが行われます。

IMG_0006.jpg
写真左側に見える屋根がメインステージ。ここでステージイベントが行われます。
ステージイベント向かい側には飯南町の美味しい食材をつかったテント村が開かれるので、県外からもたくさんのお客さんにおこしいただきます。
今年は6月10日(日)に開催されます。今回で21回目を迎えるポピー祭です。
第21回ポピー祭チラシ
お問い合わせ先:0854-76-2214(東三瓶ポピー祭実行委員会)←島根県飯南町役場赤名庁舎内

お誘い合わせのうえ、みなさん是非おこしください

Tag:イベント  Trackback:0 comment:0 

今日のみのりん畑(イチゴ編)

きょう、イチゴがこんなに赤くなっていましたよ。
6.1 001

早速、収穫していただきました♪
甘くておいしかったですよ~

さて、事務所へ帰ろうか~とおもったら。。。
みのりん畑のようすを見に、もう、おひとかたいらっしゃいました

6.1 002

首輪をしていたので、どこかのお宅のネコさんです。

Tag:未分類  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

志々公民館

Author:志々公民館
島根県飯南町
島根県を右を向いたエビに例えると「まえあし」が飯南町。
そこに志々公民館があります。
神戸川(かんどがわ)の流域で自然の恵みを大事にしながら暮らしています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。